次いってみよー
Twitter
プロフィール

みあ

Author:みあ
地元グランパスを時に殺伐としながら応援しております。ここはサッカーだのテレビや映画の感想だの私信だのですがどのジャンルの話でも片寄ったり主観onlyだったりです。
へなちょこベランダ園芸&手芸部日記は
<vitamin s plus>で絶賛放置中ですが 細々と育ててます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にダウナー

めっきり夜が涼しくて寝やすくなってまいりました。
買って積み本しておいたのも ちょこちょこ手を出し読んでる。

帰ってきた海馬が耳から駆けてゆく帰ってきた海馬が耳から駆けてゆく
(2011/04/23)
菅野 彰

商品詳細を見る


毎回読んで爆笑してるエッセイなのだけど
今回も壮大なお誕生会に笑わせてもらった。新しい猫の話も愛らしい。
そして亡くなったニャン太のくだりは泣かせてもらった。
既刊にも書いてあったけど 亡くなった猫に対する愛情がさらりと、でもしみじみと書いてあった。
どんなに似てても もうニャン太じゃないんだ。というのは涙だった。

ふと読んでるうちに「ああ、この出来事って311以前なんだなぁ、今はどうなんだろう」とか思い至る。
著者がいま会津にお住まいと聞いてなおさら。

TVで津波の映像が流れて 胸がきゅーとなっても
震災の話を聞いて 涙しても
やはり 名古屋にいると余震も計画停電もないし 
この胸の痛みなど当事者の方々に比べれば 
ちっぽけで甘っちょろいものなのだなと落ち込む。
そしてそれすら嘘っぽく感じてる自分。

楽しい気分になりたくてこのシリーズ読んでるんだけど
ちょっと勝手にダウナーになってしまった。

ちょっと混乱中。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。