次いってみよー
Twitter
プロフィール

みあ

Author:みあ
地元グランパスを時に殺伐としながら応援しております。ここはサッカーだのテレビや映画の感想だの私信だのですがどのジャンルの話でも片寄ったり主観onlyだったりです。
へなちょこベランダ園芸&手芸部日記は
<vitamin s plus>で絶賛放置中ですが 細々と育ててます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

嘘だといって。

2011 J1リーグ戦 第16節

名古屋 2 - 2 大宮 
得点者:45'+1 磯村亮太(名古屋)、52' ケネディ(名古屋)、67' 青木拓矢(大宮)、90'+3 青木拓矢(大宮)

引き分けなんです。負けてないんです。

でもなにヒシヒシと感じる圧倒的な敗北感は!
心が重い。
 取りこぼしとかかくあるべし、と教科書に載りそうな試合だった。

身体が重そうだったとか雨でスリッピーとかとかとか
ありますけど 選手交代してシステム変更したのが キーだったにゃー。
なんで あんな時間帯にもう守備固めようとする?
磯村→ブルゾが早い、早すぎるよ! いくらイソの守備が 今ひとつだとしてもゴール決めていいカンジだったのに。しかもブルゾよく判ってないのかうろうろしてるし その上で千代たん入れて守備固めってさぁ。三都主のバックパスをカットされて 同点(黒) だからあれほどバックパスは極力やめろと!
 守備固めた(つもり)途端 大宮さんギア入りました。怒濤の攻め。
どうみても失点は時間の問題だった。後手後手なんだもん(涙)

雨の中の観戦、ロスタイム失点でサポもがっくりですが
せっかくリーグ戦初スタメン初ゴールの磯村が不憫だ。
でも おめでとうなのね~\(^o^)/

コメント

非公開コメント