次いってみよー
Twitter
プロフィール

みあ

Author:みあ
地元グランパスを時に殺伐としながら応援しております。ここはサッカーだのテレビや映画の感想だの私信だのですがどのジャンルの話でも片寄ったり主観onlyだったりです。
へなちょこベランダ園芸&手芸部日記は
<vitamin s plus>で絶賛放置中ですが 細々と育ててます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

We Are the Champions

2010 J1リーグ戦 第31節

湘南 0 - 1 名古屋 
得点者:66' 玉田圭司(名古屋)



朝、一人でテレビ観戦が空しくなるほどの天気に出かける決心をする。
ええ、平塚行くような勢いでしたが 伏見の『HUB』
伏見に中継流してくれるスポーツバーがあったのは知ってたけど
行ったことはないし そーいうとこで観たことのないので
ドキドキ初体験。

どうも席を予約すれば座ってみられたようだけど
いきなり、だったので立ち見。
軽く昼食べたので 私は飲み物だけでしたが 
ドリンクの種類も多いし料理もおいしそうでした。


で、だ、な!

もちろん 玉ちゃんのゴールにぎゃーぎゃーはしゃぎ
ナオシやナラの涙にもらい泣きし
決まった瞬間は隣にいた女の子とハイタッチ&抱き合って喜んだ。


 しかしホント言うとすんごくあっさり『嬉しいな』だけだった。
ただただ嬉しい。あーよかったーという安堵もあった。
でもまさしく「 こんな時どんな顔を すれば良いのか分からないの」状態。


翌朝の中日新聞が(まさかの)1面記事や 夜の特番ハシゴや
JAGSやで やっとじわじわキた。
朝、コンビニに走ってスポ新聞も買った。
優勝記念グッズもポッチとな、した。
いつもの生活の中で 端々に『優勝』があるんだなーと思うと涙が出る。


最後に 『ケータ、ごめんね?』
※ でも店内でも交代の時「えーけーた?」という空気だったのよ。
隣でしきりに「杉本て誰かに似てるーけど誰だっけー?」と言ってる人がいて
よっぽど肩を叩いて「ノンスタイルの……」と言いたくなったわw

こういうところで試合観るのも楽しかったけど
今度優勝するときは 現場に行こう。
これは一番深く思った。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。